注意事項

女子生徒の生理の場合

・一般のお客様でも、普通にご参加いただいております。
・生理用品もツアーに持っていくファーストエイドキットの中に常備しております。
・当日不参加の場合、キャンセル料が発生します。


ハンディキャップのある生徒への対応について

・自然を相手に行うアウトドアスポーツの為、状況によっては危険を伴う可能性があります。 生徒の状況を当社スタッフと相談していただき、対応させていただくことになります。
ガイド経験豊富なもの、複数ガイドで対応等できる限り対応させていただきたいと思います。 遠慮なくご相談ください。


ツアーの催行・不催行の決定について

・ツアー日より前に判断可能な時(台風・警報の継続など)
→ツアー前日、PM6時までに判断して、連絡
・当日中止の場合→前日にその旨を連絡しておく
→朝8時までに連絡


ラフティングに履いていく靴に関して

・濡れても良い靴を参加者自身でご用意願います。
→体育館シューズや上履き、スニーカーで良い。
どうしても忘れてしまった場合はご相談ください。
ただし、以下のような履物は不可
※ 革靴・ビーチサンダル・かかとを固定できない靴やサンダル
→足場の悪い所を歩くことがあるため、脱げ難い靴を用意してください。


服装について

・参加者には当社から貸し出すウェットスーツとパドリングジャケットを着用していただきます。ウエットスーツの下には水着を着用していただきます。 水着の代わりに下着の着用も可能ですが、その場合は必ず換えの下着を用意するようにお願いします。
・水着以外に綿製品などのTシャツ等は着ないようお願いします。
→綿製品は乾きにくい為、体温を奪いやすく寒くなることがあるため。

めがね・コンタクト着用の方

・めがね着用の方はめがねバンドなどで落下防止をお願いします。
・ コンタクトの方はゴーグルなどで対応をお願いします。
使い捨てコンタクトの方は、必ず予備を用意しておいてください。



トップへ