教育旅行ラフティングの開催場所

岐阜・長良川でのラフティング

清流長良川は、修学旅行に最適な川の一つです。
川のいたるところに魚が群れをなして泳ぎ、支流を少しあがれば「オオサンショウウオ」が生息する日本を代表する美しい川です。
でも、教育旅行の盛んな5・6・9・10月は水温はつめた目です。 寒くて低体温症に悩まされていては、楽しいはずのラフティングも台無しです。 ビックスマイルなら充実の装備で子供達に楽しく大きな学びを提供できます。 ビックスマイルの装備については こちらをご覧ください。
詳細はビックスマイルラフティング長良川修学旅行のページをご覧ください。



京都・保津川でのラフティング

修学旅行といえば京都。しかし、京都駅から電車で30分の場所でラフティングができる事をご存知でしょうか?
京都といえども、ラフティングスタート地点を過ぎれば、家の1軒もない山の中へ。愛宕山のふもとを通りながらラフティングが楽しめます。
保津川周辺は日本の歴史に語られています。 古くは平安京の造営に丹波地方の有力豪族の秦氏が木材の輸送に使われたとか・・・ラフティングのスタート地点付近には、足利尊氏が六波羅探題を攻める前に奉納祈願した篠八幡宮や、明智光秀の居城亀山(現亀岡)城など歴史遺産がたくさんあります。 ちなみに亀岡盆地に霧が多いのは、遠い昔、保津峡が狭くて水が流れ出なかったため、昔は大きな湖だったそうです。
その他の 詳細情報はビックスマイルラフティング京都保津川修学旅行のページをご覧ください。

四国・吉野川のラフティング

今、自然体験活動で最も注目を浴びている四国。特に祖谷地方から三好地方にかけては自然が盛りだくさんです。特にオススメが吉野川大歩危地方のラフティング。 エメラルドグリーンの吉野川が子供達を大自然の中に誘う事まちがいなしです。 また、近くには祖谷かずら橋や小便小僧、大歩危遊覧舟、石の博物館、平家屋敷といった自然や学びに関する施設もたくさん。
ちなみに、このあたりは「こなき爺」の発祥の地で石像も立っています。
10年以上吉野川でラフティングを営業しているビックスマイルラフティングだからこそ、子供達に「楽しさ」と「学び」を多く伝えられます。
詳細はビックスマイルラフティング四国吉野川修学旅行のページをご覧ください。



トップへ